NEWS

#1132019 09/30

#43 干支、食卓の装い


朝晩は少し冷え込み、秋らしさを感じてきました。

10月に入ると年末から元旦にかけての予定を気にかけるようになりますね。
そこでグラン フォン ブランの10月のイベントは、それにふさわしい世界に誇る日本の美しい磁器を創る
大倉陶園さんとのコラボイベントです。

私自身、大倉陶園さんとは約20年来のお付き合いをさせて頂いています。
初めて大倉陶園さんの工場を見学させて頂いた時の感動は今でも鮮明に覚えています。
年に1回、東京ドームで行われる日本最大規模のテーブルウエアーショー出展の為の器に合わせた
クロスデザインや、コーディネートをしております。
デザインをした麻のテーブルクロスが、大倉陶園さんのブースを訪れていた内閣府の方の目にとまり、
なんと京都迎賓館の要人をお迎えするテーブルクロスのデザインを承る事になったのです。
迎賓館のテーブルウエアーはもちろん大倉陶園で揃えています。
そんなご縁もあり、今回のコラボイベントが実現いたしました。

陶器の中でも得に白磁は透明感のある上品さや美しさが特徴です。
その技術と、立体感のあるデザインの干支蓋物はあまり表に出ていませんでした。
十二支揃えで小さめですが、透き通るような白と凛とした佇まいは、まさに芸術作品です。
「干支蓋物十二支揃え」と同じ干支の金の刺繍をほどこしたグラン フォン ブランの上品な
カクテルナプキンのセットを特別価格でご用意を致します。
手の平に乗るくらいの品の良い大きさです。この芸術作品を日常にお使い頂けたらとこの
企画を思いつきました。
用途としては、大切な方への干支の記念の贈り物やご自分用、ご家族の為にそれぞれの干支で
お正月や大切な方をお迎えするときのちょっとしたアミューズ入れに。
ご家族のそれぞれの干支を日本の伝統工芸として伝承が出来ますこと、また、食卓だけでなく
指輪や赤ちゃんのへその緒入れなど、使い方は様々です。

今回は10月10日のイベントにご出席されるお客様のみの特典がございます。
又、大蔵陶園さんの展示やイベントはございますが、トークショーは滅多にございません。
歴史や世界に誇る美しい磁器はどのようにして作られたのか、また、皇室から御用命される理由
など、とても興味深いお話を伺えると思います。

そして当日は大倉ブランドのティーカップ&ソーサーでお茶を頂きながら、お話を聞いて頂きます。
同時にグラン フォン ブランとのコラボの魅力と麻を使うテーブルコーディネートのお話も私から
させて頂きます。
是非この機会をお見逃しなく!
クリスマスのギフトにも最適です。
また、お正月の食卓を上品に華やかに演出できます。

お申込みにはまだ少し残席がございます。
弊社ホームページのお問合せやお電話でのお申込みを承っております。
これからもグラン フォン ブランより、一流のものをご紹介するイベントをたびたび行う予定です。
皆様のライフスタイルがもっと豊かで美しいものでありますように。

>>>詳しくはこちらをご覧ください。